劇団ざくろう×在仙演劇人 コラボ公演vol.1『彼岸の彼方から』

このエントリーをはてなブックマークに追加

劇団ざくろう×在仙演劇人 コラボ公演vol.1『彼岸の彼方から』

【代表から】
今から15年以上前の話なのですが、まだ自分が東京で活動をしていた頃にマームとジプシーという劇団の演劇作家である藤田貴大くんと「生者から見た死者についての言葉はよく聞くけど、その逆ってあんまり聞かない。まあそれは生きているんだから当たり前のことなんだけど、でもそれでも、それって随分と勝手な行為なんじゃないか」という話をよくしており、また、そういった考えを起点にした作品をよく創っておりました。
そのこともあってか、気付いたら「死者の側から見た生者たち」というものへ執着に近いぐらいの興味を持つようになっていたようで、そこから父の死を経てその想いは更に強くなっていったのでした。

今回の公演は、そんな「死者の側からの言葉」を描いた作品たちを選んでおります。
また、そんな作品を上演するに当たって「生と死が交錯する世界を能舞台に乗せてみたらどうだろうか」という興味も生まれてきて、この能-BOXでの上演を決めました。

そんな公演を、お盆というこの時期に行うことになるという偶然(元々は2022年3月上演予定の公演だったものが延期を経てこの時期となりました)も重なり、益々「彼岸」というものを意識するような公演となったのだなぁと不思議な因縁を感じております。

今回の作品をご覧になっていただき、「向こう側の人々」へと想いを馳せるきっかけとなれたならば幸いです。

この度は、お盆という時期にお越しくださりまして本当にありがとうございます。
どうか最後までお楽しみください。

2022年8月16日(火) 横山真

Ⓐ劇団ざくろう『演劇に愛をこめて ~あの書割りの町~』ドラマリーディング(約70分)
【作】石川裕人
【演出】横山真(丸福ボンバーズ)

《出演》
座長   ・・・ 横田結大
劇作家  ・・・ 米山陸
制作   ・・・ 山田優輝(丸福ボンバーズ)
舞台監督 ・・・ 上村希
照明家  ・・・ 兎澤海
音響家  ・・・ 久保大地
女優   ・・・ 荒川瑞希
付人   ・・・ 《日替わりゲスト》16日(火)永澤真美/17日(水)上島奈津子
良ちゃん ・・・ 横山真(丸福ボンバーズ)
裏方一  ・・・ 田川遥
裏方二  ・・・ 久保大地
劇団員  ・・・ 小澤皐

ト書き  ・・・ 佐々木瑛香

Ⓐキサラカツユキ一人芝居『サムライキサラ』(約30分)
【作・演出】横山真(丸福ボンバーズ)

《出演》
キサラ      ・・・ キサラカツユキ
YouTuber(声のみ) ・・・ 横山真(丸福ボンバーズ)

Ⓑ三人の会『父と暮らせば』ドラマリーディング(約80分)
【作】井上ひさし
【演出】横山真(丸福ボンバーズ)

《出演》
美津江  ・・・ 千石すみれ(三桜OG劇団ブルーマー/cocoro-mille)
竹造   ・・・ 佐藤興治(三人の会)

ト書き  ・・・ 小澤皐(劇団ざくろう)

【スタッフ】
舞台監督:山澤和幸
照明:松崎太郎(アトリエミセイ)
折り紙照明提供:五十嵐聖人
音響:櫻井楓((有)舞台監督工房)
宣伝美術:天江結衣
制作:横山真(丸福ボンバーズ)/日下美緒
制作補助:渡辺千賀子(三角フラスコ)

【スペシャルサンクス】
三浦琴佳/柴成美/阿部真由子

主催:劇団ざくろう
協力:東北芸術高等専修学校・北海道芸術高等学校 仙台サテライトキャンパス/
丸福ボンバーズ/三人の会/三桜OG劇団ブルーマー/cocoro-mille
助成:(公財)仙台市市民文化事業団

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *